無料ブログはココログ

« 虹の足  2 | トップページ | なつのはな »

2007年6月26日 (火)

なつのき

なつのき

これ、ちっともいい写真じゃないのですが、勤め先へあと百メートルの交差点で信号停車したとき、つい写しました。ほんとは樹には沢山のつぼみがついています。なんの樹でしょう。満開になれば又撮ります。ヒント、高速道によく植えられていて、花は赤みの強いピンク色、埃と喧騒に強い花です。下のしげみの白っぽい花にみえる一点は、ごみです。笑

なつのき

上の樹木はたしかになつの木ですが、これは季語的には冬の木でありまして、その理由は冬に山茶花という名の美しいつばきに似たおはなが咲くからです。でも、夏には夏の樹のおかお。はっぱがとても美しい。以前花がさかりのときに写したこの木木の写真がどこかにあります。お暇な方はおさがしください。幹の線が素描のように美しいのです。まるで、なんというかSKD(松竹歌劇団)のラインダンサーズの脚線みたいに。(高校の修学旅行で、なぜかあれを見せられた記憶があります。でしょ?)

« 虹の足  2 | トップページ | なつのはな »

コメント

夾竹桃ですか?

だとおもいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なつのき:

« 虹の足  2 | トップページ | なつのはな »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31