無料ブログはココログ

« 梅雨入り | トップページ | 宇宙少年ソラン »

2007年6月15日 (金)

久留米を走る

市内荘島の現場に報告書を届けにいったのですが、小雨が降ってました。

仕事量が少ない日にぽつぽつ多い日がまじりはじめました。暇な日は、教育係の教官が隊員さんを集めて、交通誘導技能資格試験の講義をなさいます。その様子を仕事しながら見てました。おかげでこんどの試験では久し振りの合格者が出ました。みんな泣いて喜びました。笑

世間的には苦労されている人が多いのですが、気持のまっすぐな人ばかりで、感じがいいです。どのひともそれぞれ個性的で素直で大好きです。こころのきれいなひとばかりです。本当にここへ来てよかったなあ幸せだなあと思います。ただ、事務としては、前借という名の給与がたびたび出まして、帳簿付けがこまごまとたいへんです。

« 梅雨入り | トップページ | 宇宙少年ソラン »

コメント

荘島って六つ門の少し先でしたっけ?

久留米の地名が出てくると、最近まで大体あの辺とわかってたつもりだったけど、最近ピンとこんようになった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久留米を走る:

« 梅雨入り | トップページ | 宇宙少年ソラン »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31