無料ブログはココログ

« 山本健吉墓誌 | トップページ | 青々脊振 »

2007年2月19日 (月)

目をなくす。

おととい、目をなくしてしまった。コンタクトレンズ、とうとう両目とも、ない。

四ヶ月ほど前、左目のが欠けてしまい、右目だけでがんばっていた。それが、朝、装着してしばらくたち、あれ!ない。

入れたのはたしか。洗面所の流しや床や、台所の床、はいつくばって雑巾がけをした。でも、どこにもない。

わたしはとてもあきらめがはやい。こういうのは、家にあるバミューダ海域と名づけ、あきらめがかんじんだとすぐおもう。去年もなくしたし、その前の年もなくしたなあ。ふつうは片目だけなんですが、最近は三年に一度くらいの割で両目そろってなくなる。もったいない。コンタクトレンズってあんなにちさいのに、なんて高いんだ。保険、きかないし。

でも、めがねは視野が狭くなるしめんどうだし、かけたことが一度もない。ということで、またコンタクトをつくりにゆく。ふんわりとしたグラマーなかんごふさんがいつもお世話をしてくださる。それがここちよくて、ついあまえる。

どれがいいですか。三種類あります。これまでお使いの、酸素透過性の高い一週間連続装用できるの(ええっそうだったの。しらなかったよ)と、新しく出た紫外線カットのと、あとはデラックスのうるおい成分つきのと。

はい。やすいのがいいです。笑

おねだんは、セット価格でさほど変わらないですよ。ただ保障期間が紫外線のは一年間。半年ながくなってます。

じゃ紫外線カットのにします。

というかんじで、三千円高い方にのせられてしまいました。

目や歯がこれから老化してゆくけど、からだの一部だしだいじです。

歯、二十年むかし、博多にいるとき、那珂幼稚園のちかくの、とっても元気のいいおんなの歯医者さん(お名前、わすれてしまうなんて)から装着してもらった、右上の奥歯ふたつぶんの連結型クラウン、いまでもなんともないです。思い返せば石膏で型をとるとき、じゃなかったガムみたいな粘土みたいなんで型をとるとき、あきれるほど何回もやり直しをされました。ここがだいじなふんばりどころだからって。保険では二回しか請求できないけど、でも大事なのは、この工程だって言って。十回ほどもです!あまりのことに口がさけそうになりましたもんね。まじで。笑

どんな職業にもプロというか熟練のわざがひかる人がいます。気迫からしてちがっています。そういう人にであえたらほんとうにしあわせだし、技によって、いつまでもこころに灯をともしてもらえるような気がします。

« 山本健吉墓誌 | トップページ | 青々脊振 »

コメント

嫌に今宵は殊勝やな。少しは丸くなったかな?
今の職場は、女傑の「傑」を取り除いてくれたようだな(笑)

ばどさん。コメントありがたう。
はっきりいっていつもまるいです。月のように日のように。かかか。あほーあほー

お久しぶりっす。元気そうで。
強固はん、何年くらいコンタクトでっか。たぶん、何十年でしょ?老眼はないんだ?わたしも長年コンタクトでした。去年の10月からめがねに代えたよ。
だって、老眼が進んで、コンタクトの上に老眼鏡をはめんと本が読めなくなったっちゃん。去年どうしようもなく、目が疲れるのでbunの病院に両用のコンタクトをつくりにいったとです。そしたら、bunのご主人が、何十年ってコンタクトを使ってる人には、六十歳をめどにコンタクトをはずす方向で指導してます。老眼と両用のコンタクトはあるにはありますが、僕の趣旨に合わないから薦めていませんですって。
とっても、親切にコンタクトの弊害が出始めてるハナシをしていただいたので、少し度の弱いめがねを使っています。本を読むのにもgoodでございます。
あなたも決して若くはございません。一度めがねに代える時期の検討をオススメいたします。なんなら、bunの病院をご紹介いたしますわよ。^^

せいこどん。ただいま。
コンタクト、計算したら34年している。いまさらめがねなど。このままいけるとこまでいってみようって看護婦さんと話しました。お医師は何もいわっしゃれんです。
ぶんち、先日大善寺の現場に行く途中、津福で道に迷って、あれここはどこって道にでた。そしたらぶんちゃんの眼科があるじゃないか!迷ってよかった。いつか行ってみよう。ぶんを連句にさそいたかったね。いんや。過去形じゃいかん。ひきずりこもう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目をなくす。:

« 山本健吉墓誌 | トップページ | 青々脊振 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31