無料ブログはココログ

« ひたすら、わびる。 | トップページ | 佐賀市役所 »

2007年2月 8日 (木)

俳人山下整子ー閉ぢてひらいて

「樹」所属、山下整子の句を引用します。短歌と較べてみてください。

   閉ぢてひらいて  

             山下 整子

青白き角を生やして春を待つ
さみしさの塊となる薊かな
土筆の子石仏のやうに野に在りて
さみしいと寒いは似てゐる春隣り
学歴がなんぼのもんじゃ青き踏む
笑ひたい時に笑へよ花こぶし
菜の花が匿ってゐる金の猫
花散るやわれは空っぽの海を抱く
文具屋のスチール看板梅雨晴れ間
青時雨姿勢正して読む手紙
薯の葉に勢ふ水あり星迎へ
ストーカーのやうな目をして炎天下
歪めてはならぬものあり原爆忌
ふはふはの羞恥を洗ふ夏日かな
折鶴とつつぬけの空原爆忌
大小の大の字並ぶ午睡かな
サルビアの赤き縦列われを射る
ぬばたまの闇の向ふの麦酒かな
をとこにはをとこの唄の盂蘭盆会
町騒(まちざゐ)の中の孤独よ夏果てぬ
狛犬の口渇きたる夏日照り
海の色閉ぢこめてゐる水母かな
テトラポットのここからが海苔しぶき
充足には遠き日の暮れ白露かな
さみしげな水の星あり夏銀河
葬送の客がほどけて夏の菊
渓谷に星とホタルとたましひと
枯れ草の匂ひ顕たせて父が来る
新月や清濁合はせ飲む勇気
くさむらを閉ぢてひらいて月生るる
弱音吐く場所を捜して後の月
雨あとに月が転がる運動場
つはぶきの肩肘はらず咲きにけり
従順にあらざるわれもこすもすも
寄りかかる椅子はもたない十三夜
秋嶺や理由などなくて嫌はるる
狂ってもいいかな夜のかまどうま
和栗てふ語彙のやさしき洋菓子屋
挫折など知らない顔の冬薔薇
妻解かれ母を解かれて聖樹かな
元旦や今日より若い日は来ない

« ひたすら、わびる。 | トップページ | 佐賀市役所 »

コメント

疲れたって言ってたくせに、何やってんだか、ホント。早よ寝なはれって言ったでしょ?また今日も、疲れた疲れたって帰ってくるんでしょうが・・。ご苦労なことじゃ。まったく。

こんばんは
ココログってなんか変です。
見る時間帯によって、表示の仕方が全然違う時があります。
毎日見ていますよ。先日なんか目がはれるほどさかのぼって読みました。
だからって、ひめのさん、無理しないでマイペースで更新してね。
書きたい気持ちは充分わかるけど。

せいこはん。さくらさま。いたわりのおことば、ありがとうございます。せいこさんの句で、一番いいなと思うのは、題にした月(秋)の句です。くさっぱらと月だけで深い世界を描いている。古典的でありつつ現代の機械の呼吸にも似ている。風景の描写だが、それ以上のものに接近している。ごちゃごちゃ解説していない。短歌のあの頭でっかちのくどい世界とはなんと違うきりとりよう。余情をもって命とす。これは連句の座で生まれた句でした。やってよかったと思ったもの。いい句が出ると、だれの句だろうがとても嬉しいです。前田先生がよく言われることですが、ごたくはよろし、いい句をだしなはれ、って。まさにそのとおりです。
澄たからさんの句もこないだの菊歌仙でたくさん捨てた付案にいい句がたくさんあったんだよね。こんどの60句に入ってるのをみて、ああいい句だなとおもった。つげのまるみのまま閑か、とか。連句は機会を提供し、ふだんの自分ときれることができる。ばどさんのさいごのつけ句のなかに絵がおじぎして春風よぎるってのがあったのも、捨てたらわるいような句だった。まあ、こんどいつか、せいこさんもばどさんもさくらさんもで、又しまひょね。

おいおい、おだてて乗せようと思ってもそうはいかのきんたまよ。私は、何の才能もないし、過去に詠んだ句なんて記憶にもない。場当り的で詠んでいるだけだ。

連句の付け句で、そんな句を詠んだことさえ忘れている。私は生涯にひとつだけでも満足できる句があればそれでいいと思っている。あの月の句が今でも蘇る。私には似つかわしくない秀作(?)だからね。

だから、もう誘わないでおくんなさい。切なるお願いでありんす(笑)

ばどさん下品なことばは慎んでください。そうはいかの・・。ふうん。はじめて目にすることばだ。ちょっとおもしろいね。いやいかんいかん。あほがうつる。五メートル以上はなれていてください。笑

なんとまぁ、失礼な(笑)アホで悪かったな。難しい気高き思考ばかりでは世の中は面白くないよ。俗に堕ちて世間を知りなさい!今の仕事で少しは物の見方が変わっただろう?想像の範囲を超えた世界は、それこそ直ぐ側にあるのよ。五十路を迎えた今こそ、俗に染まんなさい。常識は非常識とも言える。まだまだ素晴らしき余生が待ってるからね(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俳人山下整子ー閉ぢてひらいて:

« ひたすら、わびる。 | トップページ | 佐賀市役所 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29