無料ブログはココログ

« 青々脊振 | トップページ | 二十五歳 »

2007年2月20日 (火)

からかさばし

からかさばし

からかさばしは、漢字では「傘橋」と書きます。久留米市大善寺町の玉垂宮(たまたるぐう)鳥居の前を流れる川にかかる短い橋です。きのう、現場に伝票をいただきにいったとき、信号停止で一枚撮りました。筑後の者ながら、ここの有名な火祭り(日本三大火祭りの一つだってさ)を、いちどもみたことがありません。写真はあわてていたので、見事に失敗しました。なあんもうつっとらんやん。ごめんごめん。豊かなる曲線をみせる電線と、鳥居の上半身と、「傘橋」とかろうじて読める信号と。こんだけ写ってるなら、上等。http://www.ajkj.jp/ajkj/fukuoka/kurume/kanko/oniyo/oniyo.html

からかさばし

去年の「白雨」と同じく、わが家の北窓から西方面を撮ってみました。わかりにくいですが、白梅は豊後梅です。夏には大きい実がなります。南に紅梅がありますが、紅梅よりも一ヶ月遅れて咲きます。北だからなのか、そういう種類なのかは知りません。私は白梅のほうが好きです。

« 青々脊振 | トップページ | 二十五歳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: からかさばし:

« 青々脊振 | トップページ | 二十五歳 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31