無料ブログはココログ

« 現場至上主義 | トップページ | はんこやさん »

2007年1月17日 (水)

不二家のこと

年下のボーイフレンドと勝手に思い込んでる、わがブログの師である横浜のあっさむさんと、去年夏、たまたま「攀ぢ降りる蟻」で知った京都の冬樹蛉さん。どっちも四十代のいいおとこ、独身です。

そのどちらもが同じココログそれも有料ので、いまメンテ中でコメントできない。書きたいことがあった。冬樹さんの「不二家」のことで何か大事なことを忘れてる気がした。

以前、

薯に芽や紫川はむらさきに  

という句ができたことがある。じぶんでは好きな句だ。短大生のころ、小倉に大分の友達と自炊していた。その子の家も農家で時にコメやみかんが送られてきたし、うちなどはしょっちゅういろんな野菜をおくってきた。じゃがいもは箱でどっさり収穫したときに送ってくれた。でも、二人だし古くなってきたら、だんだん芽がでてくる。それはでも、とってしまえば食べられるのだ。しわしわのジャガイモを捨てずに食べていた。コメも当時は今みたいに保存が進んでいなかったので、梅雨をすぎれば虫ができ、においもした。それでも二人ともそういうもんだと思って食べていた。

ところが、いまは違う。日本全体がぜいたく。というより、なんかへんな気がします。甲四郎先生に、不二家の問題をどうおもわれるのか聞いてみたいです。こんど、それ、聞きに行きますね。

« 現場至上主義 | トップページ | はんこやさん »

コメント

実際食べられるものを、食べられないと規定して無駄にしてもいいものかという疑問ははいつもあります。
食品会社の経営となると難しいでしょうが、あまりむきになって報道するのもどうかと、地球全体が食糧不足の折。

甲四郎先生は、パソコン治りましたでしょうか?

キョウコはん、ばどさんのブログ、あのアドレスをコピーしても、つながりませんでした。ブログ名を教えてくださいませ。

こんばんは。やっとパソコンの前に座れた。
せいこさん。ばどさんのブログ名は、「のんだくれ博徒」。会ったはことないけどイメージそのまんまのなづけ。笑
たしかに、コピーして貼り付けしても、繋がらんちゃね。ここに引いたやつは、すべてそうなる。なしかな?

さくらさま。
やはり、あなたさまの年代のかたがたも同じことを思われるのですね。でも、こんなことをいおうものなら、問題をすりかえるなと怒られるのでしょう。
甲四郎先生は随筆の本を出されるので、お忙しそうでした。たしか今日が刊行日だったと思います。

キョウコはん。お仕事お疲れ様でしたね。
ばどさんのブログにお邪魔してきました。

なんだろうね。退廃的なものと気迫とが入り混じったようなブログだった。
内臓まで迫ってくる感じ。
で、ちょっと女心をそそられるのは、さみしさを感じたせいかなあ。

おひめさま、ごきげんうるわしゅうございますか?あなたが、私の拙ブログアドレスを載せた途端に、昨夜からアクセスが殺到して、収拾がつきません(嘘)

でもね、5人くらいは増えたよ。その中のひとりがセイコさんです。ご紹介ありがとう。で、先ほどコメントを残してきました。いっぱい、良き友人に恵まれ幸せですね♪

私はイメージそのままに生きていますので、ご安心を(笑)それよりも、早く年賀状くれ~!!

わあったわあった!ごめんなんしょ。
ばどさん、せいこさんに「女心をくすぐる」っていわれたね。よかったねえ。笑
年賀状を書くべきか。それとも救援物資を送るべきか。いやいや、そげなこつしよったら里心がついてよくない。うーむ。
と、わたくしはわたくしなりにふかーく考えてのことじゃで。・・とゆうて、なにもせず、博徒をみごろしにするほとけさまであった。(ここで、クモの糸がぶちっときれる)

いや、ごめんごめん。今から書きます。
それと、けさ、蝶野さんもいたとこにコメントを書いて発信したら、消えたよ。てふてふ、きえた。まっこて、あわわだった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不二家のこと:

« 現場至上主義 | トップページ | はんこやさん »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31