無料ブログはココログ

« 遠しゃぎり  『拓』16号評の四 | トップページ | 五殻神社 »

2007年1月31日 (水)

天使のじじい

もう1月が終わった。このひと月おもしろい毎日だったが、二十五年間の世間知らずには刺激が強すぎる世界であります。

請求書を受託先(請負先、契約先ともいいますね)に書いて送る。すると、ボスがいないときに先様から電話がありました。「送ってもらった請求書の件だけどね」 と低いドスの効いた女声。「はい、なんでしょうか」「ウチはいつも末〆の二ヵ月後払いなんだけどね」 

相手がまだ要件を言い終わらないうちに、「えーっ、二ヶ月後ですか」 と、つい言ってしまった。「んまあ!なんであなたがそんなことをいうのよ。あんたなにさま。うちはずうっと二ヵ月後決済でやってきたんだからね!」 と激怒させてしまった。「はあごめんなさい。まだ入って何も分らないものですから、おゆるしください」 といういいわけの言葉でさらに怒りはパワーアップし、「んまあ!んまあ。何も分らないならなんでそんな風にいわなきゃいけないの。だいたいね、四十万ぽっちのお金、いつだって払えるわよ。もう取引やめるわ」 ガチャン!

うわあああ。なんてこったい。考えたら確かにひどい生返事だった。いくら精密な請求書書き作業を中断させられる電話だったとはいえ、うわのそらで返事したのが主婦の域を出ていなかった。経理事務員としてあるまじきことを言ってしまった。私のせいで契約先を一つ失ったらどうしよう。とにかく社長にわびよう。社長にかくかくしかじかで・・と説明すると、「よか。ほっとけ。」

へ。いいの。

けっきょく、半日の間を置いて、お詫びの電話をし、事なきを得ました。

ガス風呂釜を卸している自営業のいとこにこの件を話してみたら、土建業はどこもみな、二ヵ月後決済は普通、いや二ヶ月ならいいほうで、四ヵ月後とかもざらにあるからとのことだった。へええ。あたしは知らなかったよ。

契約先もだけど、社員にもつわものがいる。ってか、ほとんどみんなすごい。笑。うなるよ。たまがるよ。今日入った人は、五十六くらいのおじさんなんだけど、何度も入退社を繰り返した人で、ボスが言われるには、お金がなくなったらまたぷいとあらわれて、数ヶ月働いて、ふいっと消えるそう。今、とても忙しい時季だから、無断欠勤の罰金もとらず、即、現場に出てもらったけど、一月後の給料日のあとがあぶないんだって。いなくなるから。笑

さわやかで邪気のない天使のような翁顔で、「あのう、今日のぶんの前借りで、数日分のお弁当代ください。ほんの二千円でいいから」・・とおっしゃる。きょうのくいっぷちだけを思って生きてこられたんだなあ。こういう人はなぜかみな、しあわせそうだよ。人のあわれみとか、へともおもっていない。すごいなあ。

「のんだくれ博徒」のばどさんも負けるな、きっと。

« 遠しゃぎり  『拓』16号評の四 | トップページ | 五殻神社 »

コメント

おい、あてつけか(笑)歳も、はっきり分からないのに56歳くらいだって。聞いて呆れるよ。
天使のじじぃか。私は会ったら56歳には見えないよ。49歳ぐらいかな(嘘)

請求書の件、支払いは会社で様々だ。因みに私の会社は4ヵ月後(笑)で、品物を購入して、相手に支払いの件を交渉するときに、ちょっぴり恥ずかしくなる。

でもね、こんな世の中だから、誰も文句言わないよ。生きていくのは個人も会社も同じなのよ。

で、私は今日が給料日という幸せな時間を過ごしている。96円が十数万になった。ざまみろ!と、今夜だけは叫びたいのだ。

えーっと。あのう、コメントのしようがないんですけど。爆

天使のじじいのタイトルが冠している文章に、ばどさんが出てきて、ばどさんのコメントと同時に読んでしまった。
これは、セットで読むべき。
笑わずにはおれないが、コメントの書きようがない。

たださ、56歳って、じじいなの?
やっぱ世間的には、そう?
じゃあ、52歳もばばあかよ。ちぇっ。

そうじゃよ。アンタほんなこてばばあじゃろう。一人孫がおるけん。わたくしめはまだおりませぬゆえ、半漁人、半玉、半落ち、半ばばですがな。かかかか。
五十六でじじい。そうなんだよ。としはわからないものだね。ばっと、細きかずこさんは、五十六十よろこんで、というよね。え。いわない。
きょう、六十八くらいのおんなのひとが子を産んだって聞いたけど。おそろしい世の中じゃねえ。

へへん、孫はふたりじゃ。
て、何言わせてんの。

でも、さわやかで邪気のないじじいなんて
想像できんばい。
気色わるっ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天使のじじい:

« 遠しゃぎり  『拓』16号評の四 | トップページ | 五殻神社 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29