無料ブログはココログ

« 不二家のこと | トップページ | 神の旅 »

2007年1月18日 (木)

はんこやさん

はんこやさん

はんこやさん

久留米の千本杉の陸橋近辺、auの隣りのはんこやさんで三文判を作ってもらいました。日勤簿に必要でした。30分ほどで860円だったかな。安い、早い、うまい!ほんとにかわいいかんじのやさしいかんじのおだやかなかんじの印字ができました。職人さんの心意気でっしゃ。よいなあ。まちのはんこやさん。待ってるあいだに色々みました。上は口紅じゃなくてカラー印鑑の土台。がらすっぽいけど、なんだろう。ひねりがはいってたり、カットが入ってたりときれいでした。陳列棚も回り灯籠風。

ポスターの「方寸の芸術」 に目が釘付け。方寸は坂本繁二郎派のあなたならきっと感じる言葉です。方寸という名の文芸誌に文章を書いていたから。すべての芸術は方寸に切り取られる。

« 不二家のこと | トップページ | 神の旅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はんこやさん:

« 不二家のこと | トップページ | 神の旅 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31