無料ブログはココログ

« 忘年会 | トップページ | あけおめ。 »

2006年12月30日 (土)

とっさの時のテレサ・テン

こんな暮も押し迫って、みんな家でごろごろしている(たぶん)ときに、かささぎ警備保障(有)は、忘年会をなさいました。むくつけき男ども、おっさんもわかいもんも、しめて四十二名、団体バスに乗って、熊本の一流ホテルにくりだして。社に残って仕事の警備見回りをなさっているのは社長ほか数名という次第です。ふしぎな会社ですね。賞与はなく、こういう節目の行事を実にきっちりとなさいます。きのうの大掃除も全員でとってもていねいにやりましたよ。私は古きよき昭和時代を思い出して、胸がじいんとしました。まだ一月もたっていないのに慰労の忘年会にも連れて行ってもらえ申し訳ない感じです。

専務と二人、大浴場を貸切で使えました。露天風呂はさすがに寒かったのですが、入っていると温まり、やはり玉名温泉はいい温泉だと感激しました。ホテルも立派だった。格でいえば、熊本一かもしれない。靴が絨毯に埋もれそう。

男にくどかれた。それも三十代。私をいくつと思ってるんだろとおもいながらも、うれしかったな。独り者の男ばかりのとこに行けば、いやでももてるようだ。しかしこの年で口説かれても何の益にもならん。それどころか後で、えっ52、三人の子持ち、ばばあやん・・っていわれるのがおち。単純なぶん情け容赦がないかれらの世界。笑

ご馳走を食べて、酒が入って、あとはからおけがあったのですが、全員歌わねばいかんということで、私にも回ってきました。これで世代が見えるのですよね。
とっさの時のテレサ・テン、「つぐない」を歌いましたです。テレサ・テンにこんな詞の世界を歌わせた人は天才だと思いました。きょうつくづく歌詞をよんで、いい女の歌だなあー男から見て、と思いましたもの。佳人薄倖。いちばんきれいなときになくなったから、テレサ・テンはいろあせない。だから私も大好きです。 

  つぐない    (詞・荒木とよひさ)

窓に西日があたる部屋は
いつもあなたの匂いがするの
一人暮らせば思い出すから
壁の傷も残したまま置いてゆくわ

愛を償えば別れになるけど
こんな女でも忘れないでね

優しすぎたのあなた
こどもみたいなあなた
あすは他人同士になるけれど

※ テレサ・テン  http://www.ne.jp/asahi/lily/teresa/teresa/info.htm

さいごに、母よ、父よ、夫よ、息子達よ、忘年会に行かせてくれてありがとう。ことに、おかあさん、働きにいくようになって、したくない炊事をさせてごめんなさい。これまで三食私が作って洗ってでしたが、昼ごはんと朝ごはん、おかあさんにたよっています。洗い場の高さが私専用でちょっと普通より高いので、とてもきついだろうと案じています。もうすこしなれたら、朝と晩御飯のしたくはちゃんとやりますので。

« 忘年会 | トップページ | あけおめ。 »

コメント

そういえば、忘年会が楽しみという人もいるのですね。私はお酒ダメ、肉ダメ、他にもいろいろダメなので、忘年会のなさそうな職場を探して転職しているくらい。幸い今の職場ありません。一年365日、一日24時間必ず職員がいるところなのでそもそも忘年会など到底できません。やれやれ。元日も出勤で、休みは4日になってから。でも、こういう職場、好きなんだけどな。テレサ・テンは「時の流れに身をまかせ」しか歌えませんが。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくね。お正月休みにゆっくり休んでかぜを治してね。

お、あけおめ。
とかいてあるむすこへの年賀状があったです。かんたんでいいね。
お、コメあり。
おのださんは、じゃ、なんばたべるとね。もちおんりー?べじたりあん。
娘も五日まで仕事だって。ご苦労様です。ほんなこてえらかしごとばいねえ。
先週息子を連れていった病院でうつった風邪で鼻の下が痛いです。まりさんとこの病院が自宅の近さだったらよかったのにね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とっさの時のテレサ・テン:

« 忘年会 | トップページ | あけおめ。 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31