無料ブログはココログ

« 腹がたたなかった。 | トップページ | 収穫と保存 »

2006年11月23日 (木)

くわカマすき

くわカマすき

くわカマすき

くわカマすき

数年前、いとこの長女が雁爪(がんづめ)という古い農具をもらいにきた。彼女はキリスト教の一派のアーミッシュみたいな宗派に属していて、生活は地に根ざす自給自足で山のなかに自分で耕したたんぼがあった。農薬は使わないといって、そのがんづめで畝のあいだをおこし、草を除くという。親にどれが雁爪か尋ねて、二つのそれを車に積みながら、たいへんな苦労だろうと思った。・・がんづめの写真を撮っておけばよかった。http://homepage3.nifty.com/sizenrankato/minpou/minpou2005/minpou2005.8.7/newpage5.html

« 腹がたたなかった。 | トップページ | 収穫と保存 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くわカマすき:

« 腹がたたなかった。 | トップページ | 収穫と保存 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31