無料ブログはココログ

« 歌仙「菊」5 | トップページ | 花の名前 »

2006年9月 4日 (月)

歌仙「菊」6

歌仙「菊」(仮題)

初折オモテ

発句 生きたまま脳に届いて殖えて菊    冬樹 蛉

  脇    赤とんばうを放ちやる空       姫野 恭子

第三 三日月に「子とろ子とろ」の響くらん   鍬塚 聰子

 四     シナモン味のパンをください     倉本 朝世

 五  スカートがはらり自転車から下りて    杉浦 清志

 六     早き朝には冴ゆる橋げた       沢 都

ウラ

   一  案      冬の句              澄(すみ) たから

    積雪やツゲの丸みのまま閑か

    雪嶺に再会するや初の雪

  ○  背振山ちぎれちぎれに雪降り初む

あっという間に三句作ってくれました。ありがとう。大工さんのお茶だしで忙しいのに、ありがとう。立句といったので、ほんとに発句みたいな切字のある句が二つあります。初心のころは、発句以外に切字を出さないことと習いました。この歌仙の場合、ほんものの発句がオトシマエつきみたいな感じの与太句ですから、どうしたもんでしょうねえ。うーん。うーん。うーん。無難なとこで切字は避けましょうね。(じっさいの歌仙では捌きによって切字を付け句にOKとする場合もあります)。

次あたりで恋句のよびだしをやりたいのです。で、背振山でやりましょう。せふりやま。福岡県と佐賀県にまたがる山脈です。背振山ちぎれちぎれに雪降りそむ。ちぎれちぎれということばが、とってもいいです。とぎれとぎれと微妙にちがうのよね。背振というどことなく哀感ある薄情なひびきの地名もいいですよね。歌仙名を「背振山」としたいくらい。

つぎは、誰にお願いしましょうか。七七で恋の呼び出し句、季語はいりません。あと、あっさむさんと矢島さんとばどさんが残っているんですよね。-私の勝手なリスト。

あっさむさん、いってみますか。初めて句を作るとき、長い句と短い句ではどっちが難しいだろうか。どっちも同じようなものじゃないかなあ。七七って、いろいろリズムの決まりもあるんですが、指折り数えて自由に作ってみてください。恋の呼び出しなんていっても、よくわからないとおもいますので、これも自分のイメージするかんじの薄い恋句を適当に三句作ってみてください。では、健闘を祈ります。テキトーてきとーにね。期限は二日以内。

※いちばん簡単なルールは、これまでに出てきたことば、素材はよまない。あっさりよむ。別に人そのものを出さなくても、映画の半券とかはずれ馬券とか、ものに語らせてもいいです。笑

でも恋情が入っている句をお願いします。・・などというから、むずかしいんだよね。

追記)  9月5日記す

「切字論」を打ち込みつつ、上記のたからさんの句について、考えてみました。「や」というのは、「かな」「けり」と並ぶ三大切字の一つですよね。ふつう、俳諧では発句にしか使われません。でも、古典を読んでいると、付け句のなかにも平気で「や」が出てきます。感動したとき、調子を整えるときに自然と出ることばで「・・だよなあ!」みたいな感じなんだろうと思います。

私たちのあたまは偏見でこりかたまっていて、ことに俳句などの伝統文化は、それぞれの流派でこりかたまっていて、あまり行き来がありません。でも、なにかの拍子にその垣根がとっぱずれると、なあんだそうだったのか!ってことも多いですよね。こころのコリをほぐすこと。それができそうな気がします。連句であそんでいると。  

    

   

« 歌仙「菊」5 | トップページ | 花の名前 »

コメント

ヒメノさん、こんばんは。留守電スイマセン(笑)。
いつの間にか、ホントに巻き込まれちゃってるんですねえ。あまりよく分からないんで(オモテとかウラとか、3句書くとか)・・・ようは何を質問したらいいかも分からない状態なので、今回は遠慮させて下さい。スイマセン。
興味を持ったときには、コチラからお願いしますので。では、取り急ぎ。

あっさむさん。おはよう。
確かにそうですね。
最初に習ったのは、しりとり連句でしたけど、ルールはさっぱりわからなかった。ただひたすら、しりとりをしてた。ボス窪田の掌の上で二年間楽しく遊ばせてもらいました。そのおかげで、だんだん目がひらかれていったとおもいます。窪田薫先生は天才的な導師でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/3316629

この記事へのトラックバック一覧です: 歌仙「菊」6:

« 歌仙「菊」5 | トップページ | 花の名前 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30