無料ブログはココログ

« ハゼ | トップページ | ハゼ 2 »

2006年8月23日 (水)

オリーブの。

オリーブの。

お昼から佐賀へ出かけ、アイロンがけ拭き掃除洗濯をしてくる。で、これはなんだろうか。

まんなかの木のこどもは、榊みたいですが、ぐるりのは・・?へやの中に置いていたポトスの鉢も四年たち、とても大きくなっている。ひょっとして、夫は私より園芸の才能があるかもしれない。でもタバコの吸殻を鉢に捨てるのはちょっと。(私はすぐ枯らしてしまう特技あり。)

オリーブの。

オリーブオイルとローリエオイルだけで練った石鹸ですが、これが驚きです。からだも髪の毛もきれいに洗えて、しかもなんていうかな、しっとりします。今までにない使い心地です。あわ立ちもきめこまやか、髪をあらってもリンスしなくても大丈夫なんですよ。このごろ、抜け毛がひどくて、気になってましたが、これに換えてから落ち着いてきたかんじです。・・って、なんか「通販のCMっぽい」ノリですね。(別にどこからも宣伝費はいただいておりませんので、念のため。)一個800円。高いような気がするけども、高くないと感じる。使ってみたらわかります。ひとつ、難点。あぶらくさい。

※下にしいている本は、湯川裕光『明朝滅亡』です。歴史物好きの夫が読んでました。

« ハゼ | トップページ | ハゼ 2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリーブの。:

« ハゼ | トップページ | ハゼ 2 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31