無料ブログはココログ

« 父、帰る | トップページ | 安西均の詩を二編 »

2006年4月30日 (日)

課題句「即」

 俳句誌「樹」5月号より 課題句「即」 

          選者:太田 一明

特選

 宇宙風即興の風花の種        姫野恭子

 春風や思わぬ即答しておりぬ    古永房代

 即ちをうやむやにする鯰かな     小森清次

佳作

 椿まで髪なびかせて即身佛     堀井芙佐子

 末の子の即断即決風光る     依田しず子

 漂うて不即不離なる春の雲     林 照代

 桜咲きうしろ淋しい即老い      佐藤 綾子

 即発の沈丁花なり痒き耳      鍬塚聰子

 帽子飛ぶ春一番の即行句     木村賢慈

 即効薬まったく効き目のない朝寝   神無月代

 混沌の即日開票冬のばら      宮川三保子

入選 

 即席の書棚の出来ばえ春うらら  猪ノ立山貞孝

 陽炎の中で縄飛びの即戦力    竹原とき江

 卒業式今も即ち思い出や      澄 たから

 早春賦即ち今日の景色かな    阿部禮子

 即席の句会設ける冬の旅     太田つる子

 春の宴即と出て来ぬ新郎新婦   島  貞女

 ちらし寿司即座にはこぶ梅の里  田中 恵 

選者吟

 今生のことは即興春の闇     太田一明

主宰吟

 即座には芽吹かぬ山の動悸かな    瀧 春樹

※参照:3・22付かささぎの旗「即」所収辞世句

 昭和二十年四月六日朝、宮崎の新田原飛行場より出撃、享年24歳。

 即菩薩即煩悩のこの日かな    岡部特攻兵 

参照: 「新田原飛行場」をウィキペディアで検索し索引としてつけようとし、失敗しました。よみは、「にゅうたばる」です。新をにゅうとよむのはなまりか英語か不分明。

参照:宇宙風http://cache.yahoofs.jp/search/cache?ei=UTF-8&p=%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%A2%A8&fr=top_v2&tid=top_v2&search_x=1&x=26&y=16&u=the-cosmos.org/2003/2003-11/2003-11-15.html&w=%22%E5%AE%87%E5%AE%99+%E9%A2%A8%22&d=NdHHSUaqMjXT&icp=1&.intl=jp

6月号課題「異」  7月号「横」5・20締切  8月号「魚」6・20締切

どなたでも参加できます。投句をどうぞ。有季定型の未発表句で課題の文字を詠み込むことが条件です。

« 父、帰る | トップページ | 安西均の詩を二編 »

コメント

ほんの一言。選者吟は説明っぽいね。あなたの句の方がいいです。鯰はそれだけで一人勝ち、泥鰌よりも強い。好みでいえば、痒き耳。沈丁花が好きなせいもあるけど。題詠ということはあるだろうけど、あるいは会の性格かもしれないけど、凛とした句はあんまり見当たらないようね。今は亡き小川双双子という俳人は、実に凛とした句を作られました。合掌。

おのだ。くろうとじみたこというね。
鍬塚さとこはこのなかで一番の書き手だと私もおもう。原しょう子氏もうまいけど、タイプがちがう書き手ですね。樹の俳句はおのだがいうように風格のある句が少ないのが一番の欠点です。石田波郷の提唱した俳句の韻文としての重量感を大切にするような家風にはなっていない。石橋秀野後、ずうっとそれがきになる。いつやめようかばかり考える。でも十年もいる。本音は、きれいさっぱり退きたい。なんにも所属したくない。なぜやめきれないのか。自己嫌悪でしにそうだよ。
小川そうそうしは、摩天楼の星野石雀氏が絶賛された俳人でしたが去年なくなりましたね。よもうと思ってますが、まだ読めていません。人間、りんとして誇りをもって生きたいものです。ご批評、ほんとうにありがとう。
甲斐さんの、のこり半分をまたおくるから。アイロンかけて寝押ししてよんで。

When you are in not good state and have no money to go out from that, you will require to take the credit loans. Because it would help you emphatically. I get short term loan every time I need and feel myself great because of it.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 課題句「即」:

« 父、帰る | トップページ | 安西均の詩を二編 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31