無料ブログはココログ

« 冬至 | トップページ | Lost in Translation »

2005年12月23日 (金)

八女公園にて

八女公園にて

八女公園にて

八女公園にて

種田山頭火句碑と小島直記文学碑、矢部村の詩人椎窓猛による小島先生の頌。

« 冬至 | トップページ | Lost in Translation »

コメント

ああ、今やっとわかりました。
この中段写真のことば。

「血気に老少有りて
志気に老少無し」
そのあとに書かれている、
佐藤一斎先生 言志四録

この本に長男のおかげでであえた。

 小島直記先生の教養、その在り処。
無冠の男のなかでも、たしか尾崎行雄のことばとして、出会ったのですが、今日は原文に出会った。
やっと六年半をかけてつながった。感無量。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八女公園にて:

« 冬至 | トップページ | Lost in Translation »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29